経歴

経歴

経歴

ここで働いている人々には、国際的なハイテク企業で最高クラスとして我々をより強くする機会を持っています。 空いているポジションを見つけてください、そして、もしも出願に興味があれば、以下の3つのステップに従ってください。

一緒に働きましょう

一緒に働きましょう - ステップ1

Datalogicでのポジションに出願するために、職務経歴書をWEBベースのツールを使用して電子的に提出しなければいけません。特定のジョブあるいは、一般的なアプリケーションのどちらにでも出願可能です。
プロフィールを完了されたなら、「提出(Submit)」をクリックし、ツールがあなたのプロフィールの受領を認識したメッセージを表示します。また、あなたは情報の受領を確認する電子メールを受信するでしょう。
ありがとうございます。ジョブサーチを成功されることを祈っております。

一緒に働きましょう - ステップ2

我々は、あなたを知るために行動力をベースとしたテクニカルな面接を行います。あなたが情熱を注いでいるのは何ですか?あなたが成し遂げたのは何ですか?あなたの仕事上の経験は何ですか?双方向での対話を行いますので、同様に、我々に対する質問を準備してください。
もしも、我々についてもっと見つけようと興味を感じたなら、そして面接の準備をするなら、ソーシャルメディアチャネルを使用するか、我々のリーダーや社員を紹介しているWEBサイトのビデオを観ることをお勧めします。これは、あなたにとって、我が社へのより深い眼識を得る、いいチャンスです。
最初の面接の後、あなたが応募したポジションに対する可能性に関連した評価を行うために技術的なテストを完了するように依頼されるかもしれません。
我々は、本当にあなたのことを知りたいと興味をもっていますので、このステップを完了するために、2つの試験を満足することを要求されるかもしれません:Personal Profile Analysis (PPA)とGeneral Intelligence Test (GIA)。これは、Datalogicのカルチャー、価値、人々にフィットする可能性がるか、そして流動的なインテリジェンス(学ぶ能力)の見地から十分なポテンシャルがあるかを、理解するために重要なステージです。我々は面接のより一層のサポートで、これらのツールを使用します。そうすることで、我々は、あなたのパーソナリティとモティベーションについて一層の情報を持つことができます。
もしも、最初のセレクションステップに成功したなら、あなたのスキルを調査し、を理解し、あなたが働くであろうチームに対し、あなたの成長と貢献のポテンシャルをより良く理解するために、HRチームの面接を受けます。
最終ステップは、あなたの上になるマネージャの面接です:あなたが応募したポジションに関連してあなたのスキルと知識を理解するためにより一層の技術的面接となります。もしも、技術試験を既に書き終えているならば、あなたの決断の背後にある理由をより良く説明することを依頼されるかもしれません。
我々は、候補者を大事にし、心配していますので、フィードバックをできる限り早く提供できるように最善を尽くします。面接とパーソナリティ、そして intelligence testの結果のフィードバックをあなたと話し合うためにDatalogicの担当者から連絡をとろうと試みられるかもしれません。あなた自身をより理解してもらうこと、同様にあなたの強みと発展する分野について手助けをしたいのです。自分自身を知るといういい機会であるととらえてください。

 

一緒に働きましょう - ステップ3

ポジションで選択されたなら、Datalogicの担当者はあなたへのオファーの条件と開始日を話し合うために連絡を行います。また、ジョブおだーの詳細を完全に含むドキュメントを提供します。
注:面接をしたが選択されなかった候補者に我々は連絡をし、ポジションが埋まってしまったことをお知らせし、テストと面接のフィードバックを提供します。我々は、これらの候補者に、WEBサイトで追加のジョブ機会の調査を継続することを強く促します。
ジョブオファー(おめでとうございます)を受け容れた後、Datalogicに歓迎するという電子メールを受け取るでしょう。我々は、最初の日に職場に到着する準備が整っていることを確実にするため、最終の雇用契約フォームを完了するため、公式の社員バッジを得るために必要な、すべての情報を提供します。

そして、エキサイティングなDatalogicワールドに参加します。
Datalogicで仕事をしたいですか?
あなたにお会いできることを待ち望んでおります。

Datalogicの将来プログラム

もし、化学やテクノロジーがあなたの情熱に火をともし、国際的な大企業の一人として、あなたの将来を喜んで投資する気持ちがあるならば、あなたにとって、Datalogicはその場所です。Datalogicは、インターンシップ、卒論プロジェクト、恒久的ポジションの候補者として、才能のある学生、卒業生、PhDを募集しています。、やる気のある、最善で聡明な姿勢を求めています。もしも、このプロフィールにフィットし、正しいスピリットを持っているなら、あなたにとって二つの機会を調べてください、そしてもっとも最適な一つをオンラインで応募してください。

我々のマネージャと会う

Romano Volta - Executive Chairman (実行委員長)
Executive Chairman (実行委員長)
Romano Volta
1972年、イタリア、ボローニャ郊外ですべてが始まりました。アイデアの小さな研究室は、偉大になると運命づけられていました。Romano Volta博士は、紡績、陶器、パッケージング業界でそれらの機械を自動化する必要性を理解するという先見の明を持っていました。光学系、電子、メカニックを一体化することにより、Volta博士はDatalogicを立ち上げました。それは、正確さと速度の並外れた水準に到達することのできる製品を開発する会社でした。Volta博士の考え:常にお客様のニーズに耳を傾け、革新と卓越性を常に追求し、この挑戦を意欲的な人々のチームで共有します。世界は変わりますが、成功する会社として存続するために必要な材料は変わりません。
Valentina Volta - Chief Executive Officer (最高経営責任者)
Chief Executive Officer (最高経営責任者)
Valentina Volta
あなたのビジネスを優れたものとするために、最適な人々を雇用する必要があります。過去と異なり、若き才能の競争は、世界的な広がりとなりました。 イタリア企業は、最近では、優秀なエンジニアリング卒業生がイタリアだけでなく、米国あるいはその他の国で仕事を見つけることが可能であることを気づかなければいけません。それ故に、国際市場において我々が先頭に立って競争するための最適なツールを探していました。これは、最適な人々を雇用することを含みます。Datalogicのようなハイテク企業はベストな才能を雇用することができると考えています。
Veronica Quercia - Chief Human Resources Officer (最高人事責任者)
Chief Human Resources Officer (最高人事責任者)
Veronica Quercia
我々は、ベストな会社であるために、最適な人々を惹きつける全世界的な成長を維持しないければいけません。我々は、人的資産と内部の才能をてこに、GoodからGreatへと着実に進みたいと考えています。これには、教育プログラム、個人及び集団でのトレーニングプログラム(Datalogicの教育部門作成を通して)人の発展、成功計画、パイプライン管理、;人材市場における最適な業務計画及びブランディングの点から重大なインパクトをも持ちます;。

How can we help you today?
Let's chat
1