ヘルスケア

ヘルスケア

ヘルスケア
 

ヘルスケア領域でも効果的で質の高い医療行為と患者・医療スタッフ双方の安全性を担保するためには、正確なデータ収集が必要とされています。データロジックのソリューションはヘルスケア領域全般へ幅広く浸透しています。製薬工場ラインではビジョンシステムにより薬品の容器が確実に密閉されていることを確認すると共に、ラベルの記載内容をも検査します。医療機関ではレーザーマーカーにより手術器材へ必要項目を刻印しています。また、モバイルコンピュータにより在庫の確認と補充を、ハンディスキャナでは患者認証を実施しています。

データロジックのイノベーションは世界中の医療施設で医療スタッフと患者を手助けしています。データロジックが他社に先駆けて開発したヘルスケアモデルは、抗菌仕様であることから医療用アルコールでの消毒が可能なため、院内感染のリスクを低減しています。

Healthcare Industry Guideダウンロード

アプリケーション

薬局

調剤薬局では可能な限りカウンタ上のスペースを効率的に有効活用することが求められます。そのためバーコードスキャナは、省スペースで優れたなスキャン性能を持つことが重要です。Datalogicは、小さく、読み取りの難しいコードも容易にスキャン可能なテクノロジーを薬局に提供しています。処方箋のラベルに使用されているバーコードとして、現在最も一般的な2Dコードへも十分な読み取り性能を持ち合わせています。

病院ー研究室

医療機関では高度で安全な治療を確実にするために、Datalogicのテクノロジーが頼りにされています。入院時点で割り振られた患者ID番号がリストバンドにバーコード印刷され、バーコードスキャナによって認証されます。目視のみに頼るのでは無くバーコードによる認証で安全性と信頼性を提供することにより、病棟での患者取り違え、研究室での検体の取り違え、あるいは調剤時のエラーなど様々な場面での医療過誤防止に役立っています。

医薬品

データロジック製品は厳格に定められたスペック・プロセスでの運用が検証される薬品製造装置、医療機器、調剤装置などへも数多く採用されています。Datalogicは先進的な定置スキャナ、ハンディスキャナ製品、モバイルコンピュータにより、医療機器、医薬品の使用単位・梱包単位・パレット単位レベルまで2Dバーコードに格納されたロット番号、使用期限らを検証し、ヘルスケアサプライチェーンの隅々まで、これらのアイテムが適切にトレースされることを確実にします。

How can we help you today?
Let's chat
1