プライバシーとCOOKIEポリシー

プライバシーとCOOKIEポリシー

プライバシーとCOOKIEポリシー

バージョン3.02020年7月21)

Datalogic SpA(Via Candini, 2 40012 Lippo di Calderara di Reno, Bologna, Italy )(以降、Datalogic)は、ユーザーのオンラインプライバシーの保護を常にコミットしています。このドキュメントは、art. 13 of EU Regulation 2016/679 (以降、""Regulations"") に従って、我々のプライバシーポリシーを知っていただくため、あなたが我々のサイト(以降、集合的にサイトと呼びます)使用する時に個人的な情報がどのように取り扱われているかを理解していただくため、そして適宜、個人的なデータの処理に明白かつ意識的に同意していただくために、起草されました。あなたから提供された情報とデータ、あるいは技術補助、コマーシャルペーパーのプロモーションと送信、Datalogicのパートナーのネットワークアクセス権(例:サイトでの予約エリアへのアクセス、以降 「サービス」)など情報を要求するサービスの使用の一部として別の方法で獲得された情報とデータは、Regulationsの規定とDatalogicの活動を鼓舞している守秘義務に従って処理されます。

Regulationsの規定に従い、Datalogicにより実行される処理は、適法性、正確さ、透明性、目的と保有の制限、データ最小化、正確さ、誠実さ、秘密性の原理をベースとしています。

目次

  • 1. データコントローラ
  • 2. 処理対象となる個人データ
    • a. WEBブラウジングデータ
    • b. 個人データの特別なカテゴリー
    • c. 関与した団体により任意に提供されたデータ
    • d. Cookie
  • 3. データ処理の目的
  • 4. 処理の法的基盤と必然あるいは随意の本質
  • 5. 個人データの受領
  • 6. 個人データの転送
  • 7. 個人データの保存
  • 8. 関与した団体の権利
  • 9. 修正
1. データコントローラ

サイトを通して実行される処理の所有者は上で定義しているようにDatalogicです。Datalogicによる個人データの処理に関するあらゆる情報は、データを処理するデータ処理担当者のリストを含み、以下のアドレスに書くことで可能です。 marketing@datalogic.com

2. 処理対象となる個人データ

サイトのナビゲーションに従ってDatalogicが、識別され、あるいは識別可能な関与する団体を作成するために適した、名前、ID番号、オンラインIDあるいは、身体的、生理学的、心理学的、経済的、文化的あるいは社会的アイデンティティのような識別子で構成される個人データを処理することをあなたにお知らせします。(以降は単純に個人データと表現します)

サイトを通して処理される個人データは次のようなものです:

a. ナビゲーションデータ

通常の操作を行っている間、コンピュータシステムとこのサイトを運用するために使われているソフトウエアプロシージャは、インターネット通信プロトコルでの使用における伝送の暗黙的であり、確実な個人データを取得します。この情報は識別可能なユーザへのリンクを意図して収集されることはありません、しかし、その本質として、サードパーティにより保持されるデータに伴って処理することによりユーザの識別に導かれる可能性があります。データのこのカテゴリは、サイトに接続する人により使用されるコンピュータのIPアドレスあるいはドメイン名、要求されたリソースのURI (Uniform Resource Identifier) 、要求の時刻、サーバにより与えられる応答のステイタスを示す数値コード(成功、エラーなど)、その他、ユーザのOSとコンピュータ環境に関するパラメータを含みます。これらのデータはWEBサイト使用に関する匿名による統計情報を取得するために、そして正しく機能していることをチェックするためのみに使用されます。データは処理直後に削除されます。WEBサイトに対して仮定されるコンピュータ犯罪の用心のために、データは責任の所在を確認するために使用される可能性があります。現在、この可能性を除き、WEB接続に関連するデータは7日以上保持されません。

b. 個人データの特別なカテゴリ

サイトの「Work with us/Job Offers」セクションの利用において、個人データは、Regulationsのart. 9で参照される個人データのカテゴリーで入力されます。「人種あるいは民族の起源、政治的見解、宗教的あるいは哲学的信念、あるいは労働組合員、同様に一般的なデータ、自然界の人をユニークに識別するために意図された生物学的データ、健康と性的ライフあるいは人の性的志向に関連するデータを開示するために適したデータ」。我々は、厳密に必要とされない限りこれらのデータを公表しないことを求めます。実際に、我々は個人データの特別なカテゴリーの転送の事象においてあなたに思い出させるでしょう。しかし、そのようなデータ(明らかに履歴書の送信を可能とする起こりえるよくない事柄)を処理することの同意に特定の表明を行わないことで、Datalogicはいかなる犯罪に責任を持たされることは不可能ですあり、あるいは、苦情のいかなる類のものも受け取ることができません、なぜなら、処理がRegulations のart. 9(1)(e)に従って、関与する団体により公に開示されるデータとして許容されている処理の場合だからです。しかしながら、あなたがそのような情報の共有を決断している場合、個人データの特別なカテゴリの処理へのあなたの明確な同意の告知の重要性を、既に上で示されているように、我々は明示します。

セレクションの目的のために、Datalogicが、インターネット(例えばLinkedIn)上で自由に利用可能としている専門的な社会的プロフィールを解析するかもしれないこともまた、あなたに告げます。

c. 関与する団体により任意に提供されたデータ

あるサイトのサービスの利用において、貴方がDatalogicに送信した個人データがサードパーティにより処理されるかもしれません。これらの仮定に基づいて、あなたは、すべての法的義務と責任を受けている、独立したデータコントローラーです。この意味で、適切な個人データの保護のルールを破ってのあなたの任意的提示を通して個人データが処理されたサードパーティからオーナーに届く、いかなる異議、請求、処理によるダメージの補償要求等に関して幅広い免責が与えられています。どのような場合でも、もしもあなたがサイトの利用においてサードパーティーに個人データを提供する、あるいは、処理するなら、すべての関連する責務を想定し、処理特有の仮定が、質問における情報の処理を合法的にするRegulationsのart. 6に準じた適切な法的基盤に沿っていることをこれから先ずっと保証します。

d. Cookie

定義、性質、法の適用

Cookieは小さなテキストファイルで、ユーザが訪問したサイトから送信し、個人のコンピュータあるいはその他デバイス(モバイルであっても)に記録され、次の訪問時に同じサイトに再送されます。Cookieのおかげで、サイトはユーザの動作や選択(ログインデータ、言語選択、フォントサイズ、その他ディスプレイ設定等のような)を記憶し、そうすることで、ユーザがサイトに訪問するために戻った時、あるいは、あるページから他のページへとブラウズした時に再表示しなくてもよくなります。Cookieはコンピュータの認証、モニタリングセッション、そしてサイトをアクセスしているユーザの活動に関する情報の保管を実行するために使用され、そして、統計あるいは広告目的でサイトそのものの内部でユーザのナビゲーションの追跡を可能とするユニークな識別コードを含むかもしれません。サイトでのナビゲーション中、ユーザは、訪問すること以外にも、WEBサイトあるいはWEBサーバからCookie(一般的に「サードパティ」Cookieと呼ばれる)を、コンピュータあるいはモバイルデバイス上に受信することも可能です。ある操作は、サイトの機能のために技術的に必要なCookieの使用をせずに実行ができないかもしれません。

性質と機能に依存して様々なタイプのCookieがあります。そして、これらは異なる時間間隔でユーザのコンピュータあるいはモバイルデバイスに残ることが可能です。いわゆる、セッションCookie:ブラウザが閉じられるときに、自動で削除されます。いわゆる、持続性のあるCookie:事前に決められた最終期限までユーザの機器に残ります。

イタリアで施行されている法令に従い、ユーザの同意の明示はCookieの使用に際し常には要求されません。特に、「テクニカルCookie」は、すなわち電子通信ネットワーク上での通信の単純に伝送目的で使用される、あるいはユーザにより明示的に要求されたサービスを提供するために厳格な必要性の広がりのために使用される、そのような同意を要求しません。言い換えれば、これらは、サイトの運営の必須であるか、あるいはユーザに要求された活動を行うために必要なのです。

これらの使用の同意の明示を要求しないテクニカルCookieの間で、Italian Data Protection Authority(Provision Identification of the simplified procedures for the information and the acquisition of consent for the use of cookies:情報のための単純化されたプロシージャの識別とCookieの使用のための同意の取得の規定、2014年5月8日と、それに続く説明を参照してください。以下、 "Provision") と表現します。)は以下を含みます。

  • 情報を収集するためにサイト運用者により直接使用される「分析型Cookie」、
  • 集合体のフォームで、ユーザ数とどのようにサイトを訪問したか、ブラウジングあるいはセッションCookie(ユーザを認証する)、
  • ユーザに提供されるサービスを改善するために選択された基準(例として、言語、購入用に選択された製品)のセットに戻づいてユーザがブラウズすることを可能とするファンクショナルCookie。

その他には、「プロファイルCookie」、すなわち、ユーザに関連するプロフィールを作成することを目的とし、そして、ネットサーフィンの文脈により表される選択により広告メッセージを送信するために使用されました。

ユーザの事前同意が要求されます。

サイトで使用されるCookieのタイプと選択と選択解除の可能性 サイトは選択解除可能な、リンク方法で示されているように、それぞれのCookieの選択と選択解除の関連メソッドを直接参照しなければいけないサードパーティCookieを除き、以下のCookieを使用します:

  • テクニカルCookie、ナビゲーションあるいはセッションのため、サイトの運営に必須であり、内容と要求されるサービスで使用するために許されている。
  • ファンクショナルCookie、サイトの特定の機能と、提供されるサービス改善のために一連の選択された基準(例として、言語、購入のために選択された製品)をアクティブにするために使用される。

注意:テクニカルCookieとファンクショナルCookieの片方あるいは両方の無効化により、サイトは利用できないかもしれません、あるいは一定のサービスあるいは機能が利用不能あるいは適切に機能しないかもしれません、そしてユーザはサイトを訪問するたびに、一定の情報あるいは選択を変更あるいは手動での入力を強制されるかもしれません。

  • サードパーティCookie(例えばDatalogicのCookie以外にサイトあるいはWEBサーバのCookie)は、サードパーティの目的のために使用されます。サードパーティ(プライバシーポリシーに関連するリンクは以下に列記されています)は通常はサードパーティが提供するCookieを通して収集された、独立のデータコントローラーであることを注記すべきです;それ故に、ユーザは個人データ、情報と同意書(それぞれのCookieの選択と選択解除)の処理に関する、前述の規約に指定されているような、彼らのポリシーを参照しなければなりません。完全であるために、DatalogicはサイトにおいてCookieの追跡を最大限に行っています。Datalogicとその目的により直接送信されたCookieに透明性を与えることで、以下の表のように定期的に、これらは更新されています。我々のサイトを通してCookieを送信したサードパーティに関して、我々は以下にそれぞれのプライバシーポリシーへのリンクを提供しています:これらのサードパーティに、既に明確にしているように、規約にて提示されているように情報を提供し、同意を得ることの責任を、我々は要求している。この責任は、サードパーティにより送信されるCookieだけでなく、サードパーティ自身がエンジョイするサービス利用の利点により我々のサイトを経由して送信される付加的なCookieにも言及されます。事実、これらのCookieについて、前述のサードパーティのサービスプロバイダにより送信され、Datalogicは、いかなるコントロールを働かせる可能性がなく、性質と目的についても知る可能性がありません。

以下が、サードパーティCookieの情報へのリンクです:


詳細に、サイトを通してDatalogicが送信するCookieを以下に示します:

サイトのCookie(添付されたPDFを参照してください。 ""Cookie_www.datalogic.com"")

Cookieの設定

あなたは、ブラウザの特定の機能によりテクニカルCookieとファンクショナルCookieの全部あるいは一部をブロックあるいは削除可能です。しかしながら、テクニカルCookieを利用できなくすることは、サイトを利用すること、コンテンツを見ること、関連するサービスの利点を得ることが不可能となるかもしれないことを、我々はお知らせします。Cookieの機能の禁止は、サイトのあるサービスあるいは一定の機能が利用できない、あるいか適切に働かないことを意味しています。そして、ユーザはサイトを訪問するたびに、情報あるいは選択を変更あるいは手動での入力を強制されるかもしれません。

サイトでCookieと関連して為された選択は、スペシャルCookieに順番に登録されるでしょう。しかしながら、このCookieはある環境では正しく動作しないかもしれません:そのような場合、欲していないCookieを削除すること、そしてブラウザの機能によりそれらの使用を禁止することを勧めます。

Cookieに関してあなたの選択は、もしも異なるデバイスあるいはサイトにアクセスするために異なるブラウザを使用するとリセットされるでしょう。

ブラウザを通してCookieをどのように視認して、修正するか。

あなたは、ブラウザの特定の機能によりテクニカルCookieとファンクショナルCookieの全部あるいは一部をブロックあるいは削除可能です。ブラウザのナビゲーションによりCookieの使用の選択をどのようにセットするかの詳細な情報は、仕様説明書を調べてください:

3. データ処理の目的

お客様の同意のもと、当社が実施する個人情報の取り扱いには以下の目的があります。

a) 当ウェブサイトの予備領域への登録とアクセス

- 契約上の義務に関する記述
6.1(b) GDPR

 

当ウェブサイトの予備領域に登録し、ログインできるようにするため、個人情報の取り扱いを行う場合があります。また、お客様のアカウントの状態に関する重要情報(例:ご登録いただいたサービスが有効期限に近づいている場合や、一度ご了解いただいたサービスに対する契約期限や条件によりアカウントが閉鎖されそうな場合)をお送りする際に個人情報の取り扱いを行う場合があります。

b) サポートとカスタマーケア

- 契約上の義務に関する記述
6.1(b) GDPR

 

当社製品・サービスや情報の提供を目的に、またお客様からのご質問や苦情の対応を目的に、お客様の個人情報の取り扱いを行う場合があります。

c) ィスカッション掲示板

- 契約上の義務に関する記述
6.1(b) GDPR

 

当社掲示板へお客様の参加を許可するために、お客様の個人情報の取り扱いを行う場合があります。

d) 求人

- 契約上の義務に関する記述
6.1(b) GDPR

- 正当な利害関係に関する記述
6.1(f) GDPR

 

CVおよびWork with usセクションからの応募書類をご提出いただいた方へ再度連絡する際に個人情報の取り扱いを行う場合があります。

また、当社はオープンポジションに該当する応募者の適正を選考するため、2.b項に基づき、インターネット上のプロフェッショナル公開プロフィールを任意で調査する場合があります。

e) WebSentinel™ Predict

- 契約上の義務に関する記述
6.1(b) GDPR

 

ご登録いただいた企業ユーザー様による当社製品の状態や性能の確認、必要に応じて交換の要求ができる当社ウェブサービスWebSentinel™ Predictへの参加を許可するためにお客様の個人情報の取り扱いを行う場合があります。当サービス内では WebSentinel™ Predict へのアクセスに必要と判断された場合にご登録いただいた企業ユーザー様に関する個人情報(氏名、Eメール、パスワード等)は、個人データの処理にのみ適用されます。

f) Datalogicのコンテスト参加および宣伝推進

- 契約上の義務に関する記述
6.1(b) GDPR

 

当社コンテストに参加いただくにあたり個人情報の取り扱いを行う場合があります。

g) ニュースレター、マーケティング

- 同意に関する記述
6.1(a) GDPR

 

デジタルツール(SNS、MMS、Eメール、プッシュ通知など)および非デジタルツール(ダイレクトメール、オペレーターからの電話でのプロモーションなど)を通してニュースレターやお得情報、その他マーケティングコミュニケーションなど、お客様が興味のありそうな当社最新ニュース、製品、サービス、イベントの情報をお送りするために個人情報の取り扱いを行う場合があります。

マーケティング方法はいつでも変更することができます。

電子媒体によるダイレクトマーケティングの場合、簡単にお知らせ方法の選択(または停止)が可能です。

h) マーケティング目的のビジネスパートナー様に対するコミュニケーション

- 同意に関する記述6.1(a) GDPR

 

当社が信頼するパートナー企業様と個人情報を共有して、デジタルツール(SNS、MMS、Eメール、プッシュ通知、FAXなど)および非デジタルツール(ダイレクトメール、オペレーターからの電話でのプロモーションなど)をマーケティングコミュニケーションでお送りする場合があります。

マーケティング方法はいつでも変更することができます

i) 管理および税務目的

- 法的義務に関する記述
6.1(c) GDPR

 

Datalogicの事業に直接関わる法的、会計上、管理上および税務上の義務を果たすことを目的にお客様の個人情報の取り扱いを行う場合があります。

 

4. 処理の法的基盤と必然あるいは随意の本質

Section 3 (a-b-c-d-e-f) に記載された目的での個人情報の提供は任意となりますが、情報の提供をいただけない場合に、当ウェブサイト内で提供するサービスをご利用いただくことはできません。

Section 3 (g-h) にて記載された目的での個人情報の提供は任意となります。目的にご同意いただけない場合でも当ウェブサービスのご利用に影響はありません。

Section 3 (i) にて記載された目的での個人情報の提供およびその取り扱いは必須であり、Datalogicが法的義務を果たすために利用されます。

5. 個人データの受領

上記Section 3に記載された目的のために、お客様の個人情報は以下と共有される場合があります。

a. いわゆるデータ管理者 i) サービスの提供に関わるDatalogicへの協力および、会計、管理、法律、税務、経理、債務回収などの助言を提供する個人、会社、専門企業、ii) サービスの提供に関わる必要のある者(ホスティングプロバイダー、ライブチャットswプロバイダーなど)、または iii) 技術メンテナンス活動を行うために派遣された者(ネットワーク機器および電子伝達ネットワークのメンテナンスを含む);(総称して「受信者」)

b. 法律への対応や当局の指示に従いお客様の個人情報の提示が義務となる自治体や当局

c. 守秘義務が十分に確約されている、または法的に適切な守秘義務を有し、サービスの提供に厳格に関わる活動を牽引するために必要な個人情報の取り扱いをDatalogicより権限の与えられた者、およびグループ会社の従事者(Datalogic Srlの従業員など)

d. デジタルツール(SNS、MMS、Eメール、プッシュ通知など)および非デジタルツール(ダイレクトメール、オペレーターからの電話でのプロモーションなど)を通した商用目的およびマーケティング推進のため、Datalogicと契約を結んだ卸売業者およびDatalogicのチャンネルパートナープログラムに加入する販売代理店

当ウェブサイトに登録いただいたお客様の個人情報の一部は、最終的にSection 3 (g) に記載された目的で共有される場合があります。

6. 個人データの転送

あなたの個人データはヨーロッパ経済圏の外側に位置しているでありレシピエントと共有されます。Datalogicは、レシピエントにより個人データの処理がRegulations に準拠して行われることを確実にします。実際に、転送は、欧州委員会あるいはその他の適切な法的基盤により承認されたStandard Contractual Clausesで、妥当性決定に基づくことが可能です。より詳細な情報は、以下のメールアドレスに書くことによりDatalogicで入手可能です: marketing@datalogic.com 

7. データの管理

section 3(a-b)に述べられている目的のために処理された個人データは、それらと同じ目的を完遂するために厳密に必要な期間にわたり保持されます。いかなる場合でも、これはサービスを提供するために実施される処理であるため、Datalogicは、それ自体の重要性を保護するためイタリアの法律により許可されている期間まで個人データを処理するでしょう(Article 2946 of the Italian Civil Code)。section 3.c に参照される「Work with us」フォームを通して転送されるCVに関しては、個人データは、送信されたCVが利用可能なポジションが続く限り、あるいは任意の応募の場合は1年まで保持されるでしょう。この保有期間の延長を要求するために示された期限の直前に、候補者に連絡するためにDatalogicにとっての可能性は保留されています。

section 3.dに述べられている目的のための処理される個人データは、特定の責務あるいは適切な法律により要求される時まで保持されます。

データ保留期間とこの期間を決定する基準についての詳細な情報は、以下のメールアドレスに書くことでDatalogicに要求することができます:marketing@datalogic.com

8. 関与する団体の権利

articles 15に従い、そしてRegulationsに従い、いつでも、個人データにアクセスするため、あなたはDatalogicに質問をする権利があります、修正あるいはキャンセルするため、あるいは処理に対して反対するため、Regulationsのart.18による予見の場合、そして、構造化され、自動化されたそれらに関するデータを読むことが可能となる一般的に使用されるフォーマットで個人データを取得するため、Regulationsのart.20により規定されている場合、あなたは処理の制限を要求する権利を持っています。

要求は書面にてDatalogicの以下の住所宛に送付されなければいけません:Datalogic S.p.A.Via Candini 2, 40012 Lippo di Calderara di Reno (BO)。
どのような場合でも、Regulationsのart.77に従って、もしもあなたの個人データの処理が有効な法律に反していると信じるならば、有能な管理権(個人データの保護のための保証人)への苦情を提出する権利を常に保有しています。

9. 修正

本プライバシーポリシーは2020年7月21日より有効となります。Datalogicには、部分的または全体的に、内容の変更および更新の権利があります。該当の法律や規約に変更があった場合も同様です。このような変更が発生した場合、当社は即時にお客様へ通知し、当ウェブサイトでの発行後すぐに効力が生じます。そのため、最新のアップデートされたプライバシーポリシーを認識いただき、Datalogicにより収集されたデータとそのデータの使用状況について常に最新の情報をお持ちいただくよう、本セクションを定期的にご確認ください。

 

How can we help you today?
Let's chat
1