リペア依頼

リペア依頼

リペア依頼

Datalogicの製品のサービスの時期になったとき、誰も我々以上に対応することができません。各製品を作るときに、何が含まれていたのか、その性能に関して顧客の持つ高い期待度を我々は知っています。

リペアは、Datalogicが認証したスペアパーツと試験ツールのみを使用し、スキルのある技術者により実施されます。

Return Materials Authorization (RMA:返品認可)が、Datalogicのサービスセンタに送るリペアの全てに要求されています。それは、Datalogicの認可リペアセンタに連絡し、提出する(選択された国により利用可能)ことが可能です。あるいは、ON-LINE RMAツールにログインすることで可能です。

On-Line RMA ユーザガイドのダウンロード

トラブルシューティングガイドをダウンロード

How can we help you today?
Let's chat
1